妊活のためのマカ摂取量はどれぐらいがベスト?ベビ待ち夫婦の疑問。

妊活のためのマカ摂取量はどれぐらいがベスト?ベビ待ち夫婦の疑問。

妊活のためのマカ摂取量はどれぐらいがベスト?ベビ待ち夫婦の疑問。

妊活のためのマカ摂取量はどれぐらいがベスト?ベビ待ち夫婦の疑問。

 

赤ちゃんを望んでもなかなか妊娠できない夫婦は近年特に多くなっています。
女性の社会進出や結婚時期の年齢が上がったことで、妊娠を望む年齢が上がってきていることに大きな原因があります。

 

女性は生まれながらに卵子を持っています。
年齢を重ねるごとにその卵子の質や量は低下します。
更に、加齢によって女性ホルモンの分泌が低下していくことで、卵子と精子の受精がうまく行かなかったり、受精卵の着床の継続が続かなくなったりするのです。

 

そんな状況に大きな助けになるのが、マカです。
これはペルー原産の植物で、体の様々な健康維持に役立つ栄養価の高いものです。
このマカが、妊活中の夫婦にいい影響を与えます。

 

マカは、妊娠させる働きをする黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンの分泌を活発化させる効果があり、更に血流改善することで、女性機能が正常に行われるようになります。
妊娠しやすい体にしていく効果があるのです。
更に男性側もマカを摂取することで、精子の運動率が上がり、卵子との受精がしやすくなります。

 

このように妊活中の夫婦が一緒にマカを摂取することで、妊娠することへのサポートになりますが、マカを摂取するために良いのがサプリメントです。
サプリメントは飲むだけで一日に必要な摂取量を確実に摂ることができます。
効果を発揮させるためには、必要な摂取量を日々継続していくことが大切です。

 

ベビ待ちの夫婦が一緒に仲良く飲んで妊活生活をおくれるのがマカのサプリメントなのです。

 

トップページ:夫婦で飲める妊活マカサプリはこちら